So-net無料ブログ作成
検索選択

四月は君の嘘 16話 ネタバレ「似たもの同士」は誰と誰? [四月は君の嘘(アニメ)]

四月は君の嘘の
アニメ16話「似たもの同士」のネタバレです。

四月は君の嘘 16話 ネタバレ 感想.png

16話はかをりの病気の進行具合が
ハッキリとわかってくること。

それと凪の正体が分かります。
スポンサードリンク




16話は公生とかをりの
デートから始まります。

かをりが下校中の渡を待っていたところに来た
公生を捕まえて買い物に出かけます。


ハチャメチャに買い物をしたり
迷子になっていた子どもを迷子センターに案内して
親を見つけてあげたりします。
四月は君の嘘 16話 ネタバレ.png

かをりが制服を着ていたのに
カバンを持っていないことに気づき
「カバンは?」と聞くと学校に忘れた。

と答えるので、2人は学校へ行きます。


結局、かをりはまだ入院中で
一日外出許可をもらっただけで昼間は学校へ来ていなかった。


そして、ただ学校へ行きたかったことがわかる。

一日の外出許可しかもらっていないのに
自分ではなく好きな渡と一緒に居たかったのではないかと
考える公生に

「君は忘れるの?」

「学校探検した女の子を」

「一緒に迷子を助けた女子を」

病院を抜けた出して待ってた女の子を」

「君は忘れるの?」

四月は君の嘘 16話 ネタバレ.png

そう、かをりは問いかけます。


公生は

「忘れない。」

「死んでも忘れない。」

と返すと

かをりは

「うん。」

「やっぱり君でよかった。」

と言います。


その後自転車で二人乗りして帰りますが

「このまま時間が止まっちゃえって思うくらい
素敵な一日だった。」

と、かをりは言い
その後公生の背中で泣き始めます。
四月は君の嘘 16話 感想.png

公生はその涙のワケを聞けずにいたまま
前半は終わります。


かをりは公生をわたりの代役に任命しますと
言いますが「やっぱり君でよかった」と最後にいうあたり
最初から公生を待っていたことが分かります。

また、公生の背中で泣く前に
健康な男女が当たり前にするデートを
すごく愛おしく大切に想っている旨の発言をしています。


ここらから
かをりの病気の深さが伺えます。

⇒ 後半はコチラ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。